<音骨WITH八魔犬 BONIN MAMA ツアーVo1>の日程が 決定しまスた!!!

5月21(木) U.F.O. CLUB(東高円寺)
http://www.ufoclub.jp/
イベント名【ATTACK TO THE SUN】

1、Resistance
2、清藤好一
3、まじ☆ぽじ
4、煩悩108
5、音骨(21:40~の予定)

OPEN 18:30-START 19:00

前売¥1500(+D)/当日¥2300(1D込)

アクセス:http://www.ufoclub.jp/index2.html

アンダーグラウンドロックの総本山に音骨出現!!
宇宙人がついにUFOに乗ることにっ!!なったわけDeathわ。

5月28(木) 渋谷アピア(渋谷)
OPEN 6:50
チケット 前売り ¥1,300
      当日  ¥1,500
http://www.apia-net.com/index.html

言わずと知れたアコースティックライブハウスの殿堂に、三才児にして再び登場ってな感じダス!!
(出演時間は当日決定)

6月7日(日) Live Space「四階」(秋田)
http://lifestyle-co.com/yonkai/
open:17:00 start:17:30

チケット \1000(ドリンク込み)

17:00 開場
17:30 ★未定
18:10 INCENSE
18:50 フレンチマスタード
19:30 Gyro-captain
20:10 音骨
20:50 終了予定


遥か北の果てで、何やら音骨ファンが増殖中!とのこと。
何やら、秋田の新聞に、音骨が掲載される!!

と、いうことで、はるばる函館~ぢゃなかった秋田に八魔犬どもと襲撃に行って来マッスル!!!

チケット予約はこちらまで↓

otobone_ticket@yahoo.co.jp

こちらから申し込みフォームを返信いたしますので、ご明記の上、返信してください。

このページは、リンクからも飛べるようにしまっス!!



夜の酩酊に何が起こったか?誰も知らず。自分も知らず。
一人大暴れの犠牲物達よ。

砕け散ったラジカセ一つ。路上に叩き付けられた携帯一つ。

ああ、あんなに「フラフラダンス」で、誓ったのに。

(調子に乗ってお酒ぐびぐび おまわりさんを呼ばれちゃまずいから
フラダンスでも始めよっかな)
「フラフラダンス」より

結局また、フラならぬフラフラダンスをかまし、同じことを繰り返す、酔っ払ったらたちの悪い、成長島せん音骨は、永遠に三才児に居座ることに島スた。

ソーリー!!

で、転んでもただでは起きない音骨は、砕け散ったそれらをグチャッと融合させて、こんなんにして殺ったわけDeathタイ。

SANY0007
<殺されたラジカセの呻き>

殺された家電シリーズっちゅーのが、そのうち出来そうDeathな。

昨日は母島フェスタなるイベントがあったので、音骨も背中にアルバム発売ポスターをぶら下げて、久々に町へ繰り出しまスた。

会場では、旨いタダ飯をガッツリ食えまスた。

去年アルバムを買ってくれたお客さんと再会したら、ライブを聴きたがってるぽいので、その内やるかもDeath。

その後、弾薬庫で「タコノキBABYダンス」っちゅー新曲を創り魔スた。
名曲Death。ノリノリDeath。イケイケDeath。

さて、海の向こうでは、八魔犬なる集団が、BONIN MAMAツアーに向かって、何やら蠢き始めてるみたいDeath。

どうやら今年は、アクセル全開ノンストップな一年になりそうDeathな。
おっとぉ!!アルバム発売日が、アルバム表記どおりの4月8日入港日に間に合いまスたぜぃ!!

何しろ、今回は音骨8thアルバムにかけて、8にこだわりまスたからね。

なにしろ、Protools8で制作し、88島のアルバムを8医者に通いながら、88こしい面倒にぶつかりながら、八魔犬軍団の音源も取り入れつつ、制作したもんなぁ~~。88888っ!!

みたいな?

まぁ、いいや。

アルバム先行予約受付は、多分4月3日頃になりまっスル!!

その期間にご予約頂ければ、海を越えて、4月13日には「BONIN MAMA」が、あ、な、た、の手元にっ!!

っちゅー感じDeath!!

8っほおおおおいっ!!
どうやら空輸船便の関係上、発売予定日は3・15になりそうDeathな。
詳細は後ほど。

さて、恒例の音骨自身によるアルバム全曲解説しようと、完成以来久しぶりに、コンポで大音量で「BONIN MAMA」を聴き返しまスた。ついでに、「宇宙人ハ芸術家」も聴き返しまスた。

前作が、通りの向こうで、声を失った盲目の夢遊病者が、身をよじり、時に病的に笑い、引き攣り、酔っ払い、泣きじゃくり、真顔のふりをする、独りパントマイムオペラをこちらで見物してるが如き、引くか近寄るかはあなた次第Deathよっ!的代物だったとすれば、今作は、その夢遊病者が突然狂犬病に罹って、猛速度でこちらに突進してきて、ハンマー振り回してきて、気づいたら頭を吹っ飛ばされるような感じ。

極彩色に乱反射する氷塊が、次から次に飛んできて「あら、きれい。」とか言ってる間もなく、ドタマを吹っ飛ばされてたってなイメージDeathかな?

そんで足元にはとぐろを巻く低音のうねりが絡み付いて、「うげええ!動けねぇ~~っス!」とかなる感じ?
或いは、三才児になって踊り狂うことも可能な、キチガイダンスアルバムでもアルッ中感じDeathな。

曲ごとに、あらゆるジャンルを横断して、かつどんなジャンルにも入りきらぬ音骨節全開ってなわけDeathな。

そういや完成音源を聴いた数少ない人々の感想では「こんな色んな曲が入ってて、サービスしすぎぢゃねぇの!?」的なのもあったな。

アルバムも、最初の方は御見送り指笛がしつこく鳴らされる、母島恒例御見送り臨場感たっぷりの「御見送りの歌」

シーカヤッカーご用達ソング「向島タイタン」

二歳児も飛び上がって踊りまくる「バナナで遊ぼう!!」

音骨がレゲエかよっ!?っちゅー突っ込み「ガジュマル恐竜伝説」

など、楽しくも爽快な印象もあったのが、「そこに乳房山」あたりから、次第に暗黒の底に引きずられていき、深く長い夜の乱痴気騒ぎの後に、時に静かに、しかし目はすわって説教し「めんどくさがり屋の犬」時に懺悔した直後にケツを向け「バカなのDeath」、完全に狂い「めくらの魚」、やがて一筋の光が時を越えて舞い降りるような、神聖なる瞬間「STAR CROSSEDLOVERS」の後、最後に現れた光景は、瓦礫と化した世界で完全に痴呆化した夢遊病者音骨が、ぶっ壊れて歪んだ音しか出ないピアノを弾きながら、「弾薬庫に行かなきゃ」とか歌ってる空前絶後の救いようのないイメージ「光の歌」。

いやしかし、それは「ハハジマノボタン」ですでに語られてるように(滅び行く事が救いの光~)救いだったのだ!!的うっとり感もありマッスル。

いやしかし、狂暴叫アク圧巻この上ないっスわ。

前作がお茶でも啜りながら「味わいがあるわねぇ~」とかいいたくなるほどの、けたたましさDeathわ。

どこがポップスやねん!?と突っ込みを入れたくなるほど、ハードコアも真っ青のスピード感Deathわ。

凄まじく精緻に創り上げた世界を、ズタズタに踏みにじったら、何もなくなっちゃった的無常観すらも意味も無くメラメラ燃え上がって痙攣し続けてる感じDeathかな。

ま、ようするに音骨っちゅー事Deathね。けっきょく。

しかし実は、夜中に酒でも呑みながら、ちっちゃい音量で流して聴いたら、また違った味わいで聴けるようにも配慮してあるんDeathな。へっへっへつ。

で、全曲解説は止めまス太。

なんか聴いてたら、頭が痙攣してきて、よくワカラナクなってきまスたので。


今日は宿のお客さんからシウマイを土産に貰ったお返しに、性懲りも無く、御見送りに「御見送りの歌」を持って行きまスた。

例によってジャカジャカギターをかき鳴らしてたら島民さんに「おぉ!健在ですな。」的事を言われまスた。

島民からしてみたら、音骨は冬眠してるとでも思ったんでSHOWか。
アルバム完成。ライブ。で、翌日にはすでに内地ライブ決定!!

音骨LIVE IN APIA Vo2

5/28(木)アコースティックライブハウスの聖地、渋谷アピアに音骨が約一年ぶりに再臨!!ダス!!!

と、一瞬の休む間もなく、爆走中!!!

BONIN MAMA内地ツアー第一弾として、5月~6月にかけての一ヶ月間、渋谷アピアを皮切りに、都内を含む3ヶ所でライブを行う予定Death!!

そしてツアーには、アルバムにも参加した内地キチガイ三人組が、バックバンドに憑く予定。Death。

アルバム制作同様、母島~内地間で、往復音源のやり取りをしながら、殺るわけDeathわ。

光り輝くゴミカリスマ音骨の周囲を、とぐろを巻く黒い山犬どもがガウガウ吠え立てる予定Deathわな。

で、昨日はツアー用の曲を録音しようと、独り弾薬庫で弾き叫び。

ようやく生えそろった爪のうち二枚が、根こそぎ持ってかれる。

ま、そのうち生えるでSHOW!!

3/15宿LIVE!!の、予定だったのDeathが、3/14に一泊しかされないお客様の「音骨ライブが見たいっ!!」っちゅう強い希望により、異例の入港日宿LIVEとあいなりまスた。

母島最初の夜が、音骨ライブ。

フラダンスならぬ、音骨酔いどれ「フラフラダンス」の一撃に、「あれ?ここどこ?私たち、南国に来たんじゃなかったっけ?」的危険な母島的感想を持たれる危惧もございマッスルが、そんな事知っちゃこっちゃござらんわけで。

結局ライブ直前まで、アルバム制作を続けて、完成。そして嘔吐、ゲロゲロリンゴ。

ヨレヨレの体で宿に行って、ライブが始まった瞬間から「ケロケロケロケロリンゴ!!!!」と、元気1000%の大爆発で、一時間を超えるライブをやったわけDeathわ。

そしてニューアルバムは一枚予約販売済なり。

そしてアルバム音源は、台湾プレス工場へ旅立ったわけDeathわ。

5ヶ月間の、引きこもりトレーラーハウスレコーディングの全ては終わったわけダスね。

バンザ~~~~~イ!!!!

Death。

は、や、く、みんなに聴かせた~~い!!ダス!!!
frontbonin

IN BONINISLAND HAHAJIMA

世界一遠い南国日本で 

反逆の光を乱反射する 

珠玉の極彩

ジャンク ポップス 

だってよ。

あ、左に写ってるケバケバしい、アイツの部分は帯ね。

反逆だよ、反逆。反対で、逆だよ。やっぱ、音骨は。

反対の逆で、賛成かよ。音骨は。

おまけに、乱反射で乱れ撃ちだよ、音骨は。

ついでに、珠玉で極彩色の光を放ってるのに、ジャンクだよ、音骨は。

つまり、ゴミね。ガラクタね。

それが何故か、ポップスね。

つまり、ゴミが光ってUFOで「あんれ?これ綺麗でねぇか?」とかって、惑わすのね。

で、つい買っちゃうわけよ。

でも、よーく観たら、「あんれ?これゴミで出来てねぇけ?」

とかってなるわけね。

で、「だからどー下!?」 輝くゴミと、着飾ったブタのどっちがいいんかい?

って、なるわけだよ。


え~~っと。

これが、アルバム「BONIN MAMA」のジャケでやんす。

裏はこうね。

backbonin

表の写真は、母島のその辺の石ころ。

裏の写真は、母島のその辺の海。

インナーにも他に四枚ほどの、母島のその辺の写真が使われておりマッス。

え~~っと、アルバム出来た。包んだ。後は刷られて、その内、送られてくるんぢゃないでSHOWか。

ま、完成した気分は、っつーと「もうどうでもいいわ。」っちゅー感じでSHOWかね。

「長い間、感動をありがとう!でも、鬱陶しいから、早くオイラの前から消えてくれ!」

っちゅー感じでSHOWかね。

「君の事は忘れないよっ!」っとか言いつつも、明日になったら、そいつが死んでようが、病気になろうが知ったこっちゃねえっ。

っつー感じDeathわな。

ま、アルバムは完成した。

後は、着飾ったブタ共を、ブタ丼にして喰い潰す内地戦争に向けて着々と準備するだけよ。

あ、その前に3/15夜、音骨母島宿LIVEがありまっスね。

普段は、出港前夜しかライブらない音骨が、アルバムほんとの完成記念に、特別に前々夜にライブるので、お見逃しなくダニ!!