apia24やっちまい魔スた!!!!ライブ イン アピア!!!!

出演は四組中三番目ながら、音骨出演時はほぼ満員御礼状態にっ!!

一曲目は、新たにバンドのセットリストに加わった「ケロケロリンゴ」初バンドヴァ~~~ジョン!!

apia21あれ?ギター弾いてなくない?
「そこに乳房山」の途中からギター止めて、マイクスタンド握り締めて、振り回して、発狂しだしたんDeathな。

「バカなのDeath」の最後には、ギター弾き狂って、叩いて、隣にいたジゾウのギターに擦りつけまスた。ジゾウは地蔵のように全く動せず。
apia22
時に、パンツ一丁で廊下に立たされた小学生みたいな格好のアシュラと、見つめ合い音で語らう静謐な瞬間もあり「アンナビーチブルーズ」
apia25ラスト「ハハジマメグロと酒を呑む」のセリフの瞬間。いいDeathね~まるで一枚の絵画のようだ。

今までは母島宿ライブが最高だと思ってたけど、今日は最高だったとの声もありまスたね!イエイ!!
母島で出会った人たちもいっぱい来てくれまスたね。「ぼねーー!」コールもありーの!!
詩人の河村悟さんも「暗黒童謡のようだ」と賞賛してくれまスたしねっ!!
明らかに先日のライブより全てがパワーアップしてるのは間違いないっスね。
そーいえばアルバムも結構売れまスた!!やっほ~い!!
チケットも結構売れたので、売り上げも幾らかあったみたい、Death!!(あんま覚えてない)
何はともあれ「音骨with八魔犬」最高っ!!!ってな事Deathな。

さて、次は遥か北の地秋田へ、更なる大暴風を巻き起こしに行って来マッス!!!
さて、四日後に迫った音骨都内ラストライブの再告知を致しマッスル!!

音骨with八魔犬 IN APIA

5月28(木) 渋谷アピア(渋谷)

音骨(vo,g/eg/b/dr)、 チバ大三(vo,g)、 千年弘高(vo,g)、 SHUTO(vo,g)

(出演時間は当日決定)

OPEN 6:30

チケット 前売り ¥1,300
      当日  ¥1,500
http://www.apia-net.com/index.html

ライブに来たい方otobone_ticket@yahoo.co.jpまでご連絡下さい!!

出演時間は当日OPEN前に決定致しますので、メールでの連絡希望の方は、携帯のアドレスとその旨お伝え下さい。

ヨロシクDeath!!!
昨日は東府中「帽子の少女」にて朗読会に参加。
主に高齢な方々を前に、三曲弾き叫ぶ。

一人の御老人、その後しばらくして「きょ、今日は早退していいDeathか?」

あり?おいらのせい??

結局早退しませんでしたが、音骨ライブは心臓に負担をかける恐れありなので、時にはやる場を選ばなければならない時もありマッスル。
でも「ライブに行きたーーーい!絵をちょーだーーい!!」みたいな方もおられましたが、アルバム売り上げゼロ。チケット売り上げゼロ。その後新宿村へ。

未だ音骨壁画がギラギラとそびえ立つ新宿村劇場は、時を経ていっそう宇宙的雰囲気を増してましたね。
そこで村の某風狂氏に再会して、アルバムを買ってもらいまスた。いえい!!

しかし某風狂氏はすでに酒も煙草も止められずいぶんとクリーンになられたご様子。
話を聞くと、アル中末期には一杯酒を飲んだだけで記憶を失い、人の家に知らぬ間に入って大家さんに監視カメラを取り付けられる等、相当危険だったご様子で、それでこれ以上人に迷惑をかけるのは忍びないとの事で思い切って止めたのだとか。
もちろんそれ相応の禁断症状もあったなど、まるで未来のおいら自身の話を聞いているような錯覚に陥りまスた。

けど、酒を飲みながら話を聞いてた、と。
そんでスタジオ行って酒飲んだ、と。
帰ってまた酒飲んで、アシュラにひたすら音骨芸術の向かう先の全貌を話し続け盛り上がって寝たと。
起きたらコウガがやって来て、ジゾウもそのうち来るだろうと。

ライブ用の曲を一曲増やしたので、部屋の中セッションをして、酒飲んで、一日が終わるだろう。

と、

思いマッス!!
SANY0014_0002
つ、い、に、恥まりぢゃなかった始まりまスた!!!音骨BONINMAMAツアー!!!

昨夜21:40スタート!!音骨with八魔犬 IN U.F.O.Club!!!

一曲目「御見送りの歌」から爆走暴走ライ~ブのあっという間の30分でしたね。

そ、し、て、母島弾き叫びライブでは禁断のあの曲も、一年ぶりにもち演りまスた!!

ど~ざえ~もん~~!!ってな感じで。

SANY0014_0003
「そこに乳房山」では一番を音骨一人で弾き語り。後ろのドラマーコウガは一緒に歌っているのでSHOWか?舌出して白目むいてマスけど。
アルバム同様二番の出だしで全員グワッシャアアアアンってな感じで入ってくると。

SANY0014_0004
ライブハウスの雰囲気も、まさに音骨ってなサイケデリってていい感じDeathね。
歓声や金切り声や笑い声が交錯する中、圧倒的テンションで八曲やりきった初音骨with八魔犬ライブ!!

終了後は絶賛の嵐!!「すげぇ!」「やべぇ!!」etc...
音骨サイドのチケット売り上げは19枚。中には一か月フライングしてライブ会場に行きそうだった方や、伊豆大島や愛知県からこのライブを見る為だけに来た方もっ!!わ~お~!
バンドのライブアレンジも好評だった模様。
ハードなスタジオ練習の為、音骨の声は最初っからガラガラだった模様。

さて次は明日東府中で一発かまして渋谷アピアDeathな。

まだまだ爆走死まっせええええええええ!!!!!
さて、いよいよ音骨BONINMAMAツアーの皮切り<音骨with八魔犬 IN U.F.O.club>まで、あと三日となりまスた!!

おいらは都内某所アシュラ宅に身を潜めながら、二日に一回のスタジオ練習に余念なし。

休みの日も全員アシュラ宅にて空音セッション→泥酔セッションと、ツアーに向けて着々と進行中Death!!

メンバー全員気合全開の、かつてない状況に突入しつつありマッスル!!

今日はケロケロ発祥の地、東府中の喫茶店<帽子の少女>へ赴き、そこで月に二回行っている「朗読会」に次回出席する約束を取り付けてきまスた。

もちろん音骨は朗読ならぬ、独り弾き叫びライ~ブをやるわけDeath。

5/23(土) 14時から 参加費¥1、500(コーヒー&ケーキ付) 

参加者は本を持っていって朗読とか弾き叫びとか何かパフォーマンスをせねばならない。

東府中の駅をでたら左(南)に商店街を歩いていって徒歩一分。電光掲示板が目印、Death!!

あと秋田ライブの詳細も決定しまスた!!!

■音骨 WITH 八魔犬 BONIN MAMA ツアー

2009年6月7日(日)
@Live Space「四階」
OPEN 17:00/START 17:30
adv/day \1000(Drink込)
act:音骨 WITH 八魔犬 / Gyro-captain / フレンチマスタード / INCENSE / and
more...
17:00 開場
17:30 ★未定
18:10 INCENSE
18:50 フレンチマスタード
19:30 Gyro-captain
20:10 音骨
20:50 終了予定

音骨トリ決定!!おまけに他のバンドより10分多い、40分のVIP待遇っ!!イエ~~イ!!

行きまっせ~ハイエースにバンド4人で乗り込んで遠い北の地へ!!



台風を巻き起こさんと内地へ向かった音骨Deathが、内地どころかオガ丸ですでに嵐を巻き起こした模様。

船内では多くの人に話しかけられ、時には芸術論に花を咲かせ、4人ぐらいに記念撮影を頼まれ、いい気分で酔っていた音骨に最後に話しかけてきた奴、こいつがまずかった。。

通称、シロジャージ。白ジャージに金のネックレスのダブル攻めに自称土建屋の社長の彼は、音骨がさっそうとオガ丸に乗り込む姿を見ていたらしく、「かっこいいっすねぇ~~!!」的に話しかけられたので「いやいやいやそんな事、ありまっスルね!!」などとノリノリで始まったこの会話。

次第にシロジャージの声は大きくなり、周囲の皆さんにご迷惑をかける恐れありと判断された為、音骨と共に船内奥地の酔っ払い収容部屋に閉じ込められまス太。

しかしすでに終了して寝ている音骨をヤジり「起きねぇーんなら、おまえの負けだ!!」とかやってる為、この部屋には音骨&ヨメ&宿のお客さんが同伴し、シロジャージは船員さんにターゲットを変えた模様。

それでもシロジャージは時折音骨部屋にやってきて、「起きねぇーんなら、おまえの負けだ!!」とか叫び、「しょ~がねぇなぁ~」ってな感じで音骨が起き上がると、「だからお前が好きなんだぁ~!!」ブチュウ~とかやってた模様。言っても言ってもブチュウ~を離さないので、ヨメがフルパワーでガツガツ殴ってたら、ようやく離した模様。そんなことを3回ぐらい繰り返してた模様。

翌朝、快適に目覚めた音骨は、いやぁ~皆さん窮屈な中、おいら達だけこんなスイートルームで悪いねぇ~とか思いながら、のんびり航海を楽しめまスた。

シロジャージはその後見てませんが、風のうわさによると、自分の席で、両側にごつい二人が寝てる為、体をキュッとちっちゃくしながら、翌日もずっと眠り続けてた模様、Death。

内地に着いたら雨で、お出迎えに来てた人達の中には、懐かしい顔もありまスたね。

「いやぁ~ひどい天気だねぇ~。」と背後から、人の背後をとるのが得意なブラックがやってきまスたが、さらに額の後退したその御様子に、時の流れを感じまスたね。

すでに二回セッションしまスたが、バンドもいい感じに仕上がってきてるので、音骨が合流したことで、未曾有の領域に突っ走りそうDeath!!
昨夜はGWライブ第二弾!!

子供たちがにぎやかに団らんしてる中、始まった音骨狂気のキチガイらい~ぶ。

1曲目のケロケロですでに耳を塞ぎ泣きわめき退室する幼児あり~の。

ま、ようやくラストでノってたとか。そ~いや今やぼねファンの子も最初はそんな感じでしたね~とか言われつつ。
最後の曲で弦がブチ切れたので、最後はアカペラ。
最初から最後まで皆さんシーーーン的ライブでした。

アルバム3枚売れた。

最強の台風一号&二号が明後日小笠原を襲撃する予定。
そういや前回内地へ音骨が行った時も台風が来まスたね。
この一年一回もなかったのにね。
再び台風と共に音骨旋風を巻き起こしに行きやっス!!

本日いよいよ内地へ向かう予定!!Death。

5/21(木)@U.F.O.CLUBの音骨出演時間が決定!!

しまスたので、再告知しまっス!!

イベント名【ATTACK TO THE SUN】

1、Resistance
2、清藤好一
3、まじ☆ぽじ
4、煩悩108
5、音骨(21:40~の予定)

OPEN 18:30-START 19:00

前売¥1500(+D)/当日¥2300(1D込)

アクセス:http://www.ufoclub.jp/index2.html

前売りチケット販売: otobone_ticket@yahoo.co.jp

初出演でトリっすわ。

宇宙鳥になって太陽に突っ込んで行く予定Death!!

ヨロシクDeath!!


なにやらニコニコ動画なるサイトに、音骨音源があるとの情報をゲットしたので、見てみまスた。

「宇宙人ハ芸術家」の音源の、「ケロケロリンゴ」や「あたし、どざえもん?」など5曲が聴けまスね。

本当は外人だったらしい音骨が素顔でギターを弾いてる写真が載ってますね。(もしかしたら別人?)

音骨が過去に描いたらしき絵も載ってますね。

わりかし音骨は絵を人にあげたり売ったりしちゃうので、そういうのは記憶から消えるみたいDeathが「音骨」とサインが入ってるので、いつか誰かにあげたものなんでSHOWね。

改めてこういう場所で、久しぶりに昔の音骨音源を耳にすると、異様な感じがしますわね。

こんなの全国発売していいんすか?ちゅーかチューニング狂ってないですか?ちゅーかリズムとかあるんすか?ちゅーかこの人狂ってるんぢゃ。みたいなね。
いや、しかし、いいなぁ~この絶妙なバランスだかバランスがないんだかワカラン感じ。
って結論に至るわけDeathけど、
コメントも「目覚めるパワー」「これは封印すべし」みたいな感じで笑えますね。

この動画アップしてくれた人は、タイトルみた限りでは宇宙人の一族の友人らしいDeathね。
おもろいの作ってくれてサンクスDeath!

こちら↓

http://www.nicovideo.jp/watch/sm5175029
今年のGW前半は晴れてるけど、、風強っ!!

昨夜は、GW宿ライ~ブ第一弾!!

一曲目は、珍しく♪ケロケロ~ならぬ「御見送りの歌」。
爪弾きsong「南崎へ行こう」を初ピック演奏。
「向島タイタン」をアルバムバージョンのジャジャ~~ン的演奏法に。(ワカランか)

いつになくMC多し。「え~、去年のGWは雨続きで非常に残念でした。だけど二重のでっかい虹が見れて、それが印象的でこの歌を作りました。聴いて下さい、RAINBOWRAINBOW!!」

おお、普通だ!普通にしゃべれるようになったか、この宇宙人。

そんで、だいたい一時間以上ライブっちゃうのを、40分ぐらいのショートでスパッと止める。
でもアンコールで3,4曲やったので結局1時間長になりまスたけどねっ!
アンコールラストはめったにやらない「宇宙の旅人」を披露。

何でやらないかっちゅーと、なにしろ特殊なチューニングに時間がかかるっていうのと、音骨ギターはペグが錆びてて、ただでさえチューニングが安定しないのに、特殊チューニングでバッチシ決まるのは奇跡に近いっちゅー事と、歌のキーが高くてライブ前半じゃないと声が出ないから。

よって、昨夜もヘロヘロだったけど、何故か評判良かった。から、また演るかもDeath。

内地へ行ったら、ペグを大改造してバッチシチューニングが決まるようにする予定。Death!

アルバムは計8枚(でも二人)もっ!売れまスた。イエイ!

懐かしい人達も来てたのもあって、浮かれて酔っ払って夜道で絶叫して最後にはワンフレーズリピート宇宙人と化してたらしいDeathね。

もち、翌日はボロボロ、ダス。

さっき御見送りに行った時なんて、まだ半分寝てたね。
寝ながらギターかき鳴らして走ってたね。
酒で失敗するね。この人たぶん。いや、すでに失敗しまくってますけどねっ!

おっと、今日は入出港なんで、もう一発御見送りがあるんだった。

って事で、行ってきまスた。
午後便なので、人少なっ!

母丸が青灯台の影に消えるまで ギターを振り続けてた~ ♪

で、振り返るとだ~れもいなかった。

入港でどこもかしこも忙しいんでSHOW!