28日は初船橋ライブインミライシアター空!

音骨は2度目の対バンで、3本弦を持っていかれたパンクメッセンジャー松島英生氏に続く3番手で登場。

せり出しステージで、240度くらいから見られながら、爆奏かました。弦は1本しか持ってかれなかった。

ラストはフジロック進出を狙う新宿のロックスター佐伯憲陽氏が、二人弾き語りでブイブイ会場を盛り上げて熱い夜は終わった。
ライブハウスの方々が音骨ライブがお気に召したようで、アルバム全シリーズ購入してくれた。別にサインはいらなそうだったが、全部に丁寧にサインして差し上げた。おまけにライブ映像を後日わざわざ郵送までしてくれるとはナイスなハコ!またよろしくっす!
2012.04.27 ライブ告知
新曲の歌詞に、ブルースハープに、レコーディングに、未だ終わりの見えない作業のまっただ中。

明日は、新宿スモーキンブギで顔なじみの佐伯憲陽氏企画イベントで、千葉県船橋へ遠征してきます。
たぶん、出番はトップバッターかな。


■4月28日(土)
船橋ミライシアター空 http://www.byebye.co.jp/sora/pc/map.html

OPEN 19:30 START 20:00
前売、当日共に1500円(D別)

w/音骨(from母島)、松島英生、RayNoah、PAPER TRAD NO.9(佐伯憲陽&イノウエヒロミチ)


マスキー村初参戦ライブ!

久々やった「絶望がたりないのさ」で、一番太い弦がぶち切れる。絶望がたりなかったか。
もはや演劇?と化したような「ピカドン」は、毎回ほぼ即興的。これもレコーディングにフィードバックされてくるだろう。



出演陣も色とりどりだったが、なぜか共通して演劇的要素を感じさせる方々が多かった。
なにはともあれ、マスキー氏の七回目のイベント成功に拍手!ちなみに音骨は八色ボイス!

昨日は近所の下水が破裂しただかなんだかで、一日中工事現場の騒音が鳴りやまなかったので、レコーディングはあきらめて新曲を創ってた。

ブルースハープがいい味だしてるフォークロックソングができた。
ここ最近、表現者たるものどうあるべきかと考えさせられることが多かったので、それを歌にした。
タイトルは「愛を込めて殺せ」。若き表現者たちを鼓舞する辛口応援歌。
2012.04.18 今夜のライブ
スピーカーが火を吹きそうな強烈なアコギサウンドが、どんどんアルバムに注入されてってる。

昨日一発録りした「ピカドン」の叫びは、肉が焼けこげる音が聴こえてくるようだ。
う~む、危険!

とはいえ、未だ地獄の一丁目あたり。
日々絶望して、絶望に火をつけて燃え上がらせるしかない。

今夜は初の代官山シンプルボイスライブ。最近背中に羽が生え始めた七色ボイスの音骨ライブを目撃しにきてください!

2012年4月18日(水)
マスキー主催
『大丈夫。ひとりで帰れるよ。』VOL.7

代官山SimpleVoice
http://www.simplevoice.info/
開場18:20/開演18:50
\1,500+1drink\500

※全席自由。立見可。

▼タイムテーブル▼
18:50~19:20
 柴田理恵
19:25~19:55
 音骨
20:00~20:30
 ZUMA
20:35~21:05
 関根卓也
21:10~21:40
 マスキー
昨夜は新宿スモーキンブギライブ、百骨vo4。

「アルバトロスの夢」では最近開発した新技マシンガンカッティングも炸裂し、「黒い犬」は弦が切れて再現不可能のキテレツ即興表現と化したレアテイク。「ピカドンの朝に僕らがみたこと」は、さらに凄くなってると好評だったので、アップロードした。この前のは削除した。
今の音骨表現は、これなくしてはありえない。



そのうちブルースハープもいれたい「タオママ」も、アップ。



共演は今回初の、気合いと優しさでパンチ食らわせてくるパンクフォークマン松島英生さんと、渋谷系フォークポップな上原麦さんの二人でした。
2012.04.10 百骨参るvo3



怒濤のレコーディングデイズ。頭がショートするぐらい集中しすぎたので、近所の路上にて40分ライブして、狂気を鎮めた。

今日は、ここ最近バージョンアップして最後まで弾くのも困難となっていた「旅立ちピエロ」のアコギがバシッと決まった。

こんなアコギサウンド、今までどんなCDでも聴いたことないね~

いよいよ前人未到へ向かってってる。
昨日はブルースハープでブルージーなフレーズを練習しようとブルース進行で遊んでたら、新曲ができた。

かねてから一部の方々に制作を期待されてた、あご骨折事故を題材にした「硫黄島へ行こう」あらため「硫黄島の空は青かった」が完成した。ブルースでファンキーでお祭り音頭風な一品。アルバムに楽しげな?彩りを加える一品になりそうだ。

勢いにのってもう一曲、こちらはピアノでしっぽり歌い上げる風な、せつないソウルナンバーも制作中。


今のところ詳細が決まってるライブの告知します。

早くも再びスモーキンブギのステージにたちます↓

4月12日(木)新宿スモーキンブギ http://s.freepe.com/std.cgi?id=smokinboogie&pn=02
開場:19:00 開演:20:00
音骨登場予定21:00~(3組中2番目)
チケット:¥1,500(ドリンク別)

先日のカールモールライブでの響演者マスキー氏主催のイベントに参戦することになりました。
マスキー氏は独特の間合いと世界観をもったアコギの弾き語りすとでありながら、自ら様々なイベントを立ち上げ、周囲を巻き込んでゆく勢いをもつアーティストでもある↓

oooooooooooo

2012年4月18日(水)
マスキー主催
『大丈夫。ひとりで帰れるよ。』VOL.7

代官山SimpleVoice
http://www.simplevoice.info/
開場18:20/開演18:50
\1,500+1drink\500

※全席自由。立見可。

▼タイムテーブル▼
18:50~19:20
 柴田理恵
19:25~19:55
 音骨
20:00~20:30
 ZUMA
20:35~21:05
 関根卓也
21:10~21:40
 マスキー

▼主催者より▼
出演者ひとりひとりが、誰とも違う自分の個性や能力を発見するためのイベントです。必然的に出演者は全員、ひとりでステージに立ちます。
お客様には、ひとりひとりの個性や能力を見つける楽しみを味わって頂きたいなと思っています。

oooooooooooooooo

bluesharp2

まもなく迎える誕生日に先駆け、自分へのプレゼントというよりは新たなチャレンジとして、ハーモニカホルダーを購入した。ブルースハープは曲のキーによって変えなきゃならんから、新しいキーのブルースハープも。

母島でアルバムのリハーサルをしていたころ、何曲かブルースハープをいれたくなってきたのだったが、弾きながら吹けないので、いまいち感触がつかめなかった。

ハーモニカホルダーは素晴らしい!ギターの練習しながらはもちろん、洗濯しながらでも、掃除しながらでも、歩きながらでも、ブログを書きながら↑でも吹いていられる。

レコーディングと、そのうちライブでも使えるようになるためには練習あるのみ!