2012.06.27 アクセル全開
最近ずっと難航していた「みんな違う空の下」という歌が、ようやく完成寸前にこぎ着けた。一日中やってると、夜に入っていくあたりで加速してゆく感じがある。どうやってこうなったかもよくわからんが、歌詞もメロもなんだか一瞬にして生まれ変わっていた。
どんどんアバンギャルドになってきて、どんどんポップで心地よいものに向かっていってる。
こんなのあり?あり。っていう常識やぶりの爽快感と、常識破ったからナイス、というバカ丸出しに陥らない冷静さが、綱を引き合ってる中で、なんか化学反応が起きてるような。
あと、退屈に耐えられない、という昔からの性分だな。
アルバム創ってる時はいつも聴いてる人がガッツポーズしてるようなイメージを追い求めている気がする。全部じゃないけど。
昨夜は新宿カールモールライブ。前回のカールモールが百骨参るスタートで、もうすでに30回ぐらいいっちゃってると思いきや、たったの8回目。期待に添えずソーリーっす。
レコーディングモードに入ってしまったもんで。
でもライブになると結局、断崖絶壁の崖を綱渡りするような瀕死寸前の魂の叫びと化す。

初っぱなやった「黒い犬」をアップしました↓



あとはアルバム完成させるのみ!
2012.06.15 ライブ告知
もっと効率よくスマートなやり方もあるかもしらんが、自分は泥をこねくり回すように、考えるより先に手先をバタつかせながら思いつくままにやるしかできん。
それなのに、何か一貫したテーマだか主題だかが、だんだんあらわになってきて、奥底に埋まってたものが引きずり出されてくる。
海底から空気を求めて急浮上する潜水夫のように、完成に近づいてきてるが、自分の想像を超えたものが生まれる予感がしてならない。

日曜日の新宿カールモールライブは、今回もユーストリーム配信する予定みたいなので、
時間になったら、こちらからどーぞ→http://www.ustream.tv/channel/karlmohltest

2012年6月17日(日)音を叫ぶvol.1 
新宿カールモール http://karlmohl.net/access00.html
17時半オープン
18時スタート

チケット料金:2000円(1ドリンク付き)

田中一世 音骨 関根卓也 遊時効

音骨出演予定:18:40~
相変わらず一日中、ほぼレコーディングばかり。
たまに外でタバコ吸ってると、花壇に蝶がひらひら舞ってるのとか見ては季節を感じたりしつつ。

実質レコーディング期間も、全部で丸一年にもなろうとして、ようやくトンネルの出口が見えてきた。どうあがいてもこんなアルバム、一年前には完成させられるわけがなかったわけだ。

早く完成品が聴きたい。でもまだまだ粘る。どんどんよくなってきてるので、やるっきゃない。