朝起きたら、顎関節症になってた。痛くはないが、口開けるたびにゴキゴキ音が鳴る。
って、あかーーーん!歌うたびに、ゴキゴキうるせえ!って言われてまう!
多分ストレスだなと、再び寝た。ゴロゴロして、起きて、ボケーーっと全てを手放した。ああ、もうどうでもええわ、どうにでもなれ、おお、ついでに、今日は人並みに散財してストレス発散でもするかと、散財する方法を色々思いめぐらした。うーん、ツタヤで新作映画五枚千円か〜って、せこいわ!!
いかん、昔は納豆買う為にギターを質に入れてた男が、金はあればあるだけ(ほとんどなかったが)使っていた男が、何も欲しいものが浮かばん!
それで、思いついた新曲が「お金を使おう」こんな感じ〜 お金が掛からないからって 散歩してるようじゃ お金の奴隷さ 無関心だから たやすく支配されてしまう 〜
う〜ん、グッドメロディー。
で、結局、散財することもなく、歌作りをしていると。
でも、気づいたら顎関節症治ってた。結局、創作が一番のストレス解消よ。ま、ストレスの原因もそれなんだが。。


ヒロシマを翼に ~たなべきみこ自叙伝朗読会~ IN 埼玉に出演します!

https://www.facebook.com/events/643321059080731/?ref_newsfeed_story_type=regular

5月10日(土)13:30~16:00(開場13:00)
わたみんち朝霞南口駅前店
(東武東上線 朝霞駅 南口出てすぐ)
〒351-0011 埼玉県朝霞市朝霞市本町2-5-23-2階

1500縁
優しいご縁に包まれますよう
『円』を『縁』としています(*^^*)

終了後懇親会(別途3000縁)を予定しています。


昨夜は虎ノ門のイタリアン「カメリーノ」で行われた反原爆イベント「ヒロシマを翼に」のオープニングアクトライブをしてきた。もち、バッチシきめてきたぜ!

きみこさんの魂の自叙伝を俳優の崇師さんがバリトンボイスで朗読し、透明アカペラボイスの歌あり、ラストはカリンバ奏者sageさんのカリンバ宇宙で幕を閉じた。

反原爆原発イベントとかいうと、未だ物々しい感じはあるが、色んな人が集まって、それぞれができることをそれぞれのやり方で、与え合い楽しめる場となれば、多くの人を巻き込んでゆけるんじゃなかろうか、と思った。エンターテイメントじゃなきゃあかん、と。そして、その為にはと、再び自問自答の日々が始まる。死ぬまで終わらんだろう。

透明アカペラボイスのマリさん主催の「ヒロシマを翼に」が来月5月10日、埼玉に上陸することになった。音骨ライブに感動してくれたようで、もち、召還されました。詳細は後日!
これ以上アコギ片手に言葉を煮詰めていてもラチがあかん!
ということで、今回はイメージもほどほどに、わけ解らんままにレコーディングに突入することにした。
ついでに、もう4年ぐらい同じシステムでやってたので、システムをグレードアップすることにした。
することにしたのはいいが、どうすればいいのかサッパリわからんということで、一週間ぐらい色々調べたり、楽器屋に相談したりして、ようやく!最新の一個手前で、手を打った(笑)最新は、2倍金かかるんでの〜。ってのもあるが、なんだかんだ最新の方が、トラブったりすることが多いと、経験済みゆえよ。

あー、そーいえば、40代に突入したんだった!なんだか解らんうちに。30代を振り返ってとかも、面倒くさいし、40代の抱負なんてサッパリ思いつきもせんし、ま、いっか、そのうち何とかならーなぐらいの感じのままに。

そして、2月11日の「ヒロシマを翼に」での音骨ライブをまた聴いたいというご要望が多数あってということで、再び召還されました。オープニングアクトライブ勤めてきまっす!

【崇師さん朗読会 田辺きみこ自叙伝「ヒロシマを翼に」】

【日時】
4月15日(火)
19時開場
19時半開演 音骨オープニングアクトLIVE

☆朗読後、きみこさんにも30分程度お話してもらいます。

【会場】
イタリアン「カメリーノ」
東京都港区虎ノ門1ー1ー11
http://r.gnavi.co.jp/a804401/map/

虎ノ門駅7番出口を出てすぐを右折、直進。
右側にあるファミリーマートの先に見える「Camerino」の看板の地下1階です。

【参加費】
飲食代+感動料金
☆ワンドリンク以上注文をお願いします(*^^*)

<出演者よりコメント>

★崇師
日本人がヒロシマ・ナガサキを語ることは、人類が平和に存続するために必要なことだと思います。
利権に群がる権力者たちは巧みに戦争へと誘導するでしょう。
だからこそ忘れないようにしなくてはなりません。語りに参加出来ることを嬉しく思います。

★きみこ
貴重な崇師さんの朗読会で、もう一度読んでいただくことになりとても嬉しく思います。
この前お話ししてから、わたしの夢もいちだんと大きくふくらみました。
また お話しさせていただく機会をいただき、感謝しています。