6.20(金) 新宿スモーキンブギライブ

相変わらず、出演者と観客の数が拮抗するアングラ感溢れる空間で、鳥シャツを着てトリを勤めてきました。

初披露した新曲「大いなる君へ」「冬の幻灯機」の二曲のショートバージョンを一週間限定で公開します。
初演ゆえの低パフォーマンス感は拭えず、わざわざ公開したくないが、そろそろ新曲公開しないと忘れ去られちまう感も拭えないのでという理由です。
ご一聴くだされば幸いっす!
練習しまっす!!



2014.06.17 ライブ告知
ライブ詳細と変更を告知します。音骨出演時間はトリの21:50〜です。

6月20日(金)新宿スモーキンブギ http://id20.fm-p.jp/616/smokinboogie/
『アコギドラvol.2』
open:19:00 start:19:30
ticket:¥ 2,000+1drink
出演:マルキ.ド.サリー、上原麦、Dr.NOBU、ポコンチサイトウ、音骨
2014.06.16 河原ライブ
土曜日は、GNZY家主催の河原バーベキューパーティーに招待された。久しぶりの好天に恵まれ、美味しい食材とお酒に昼から舌鼓を打ちつつ、のんびり&のんべえな時間を過ごし、陽も暮れて、撤収するタイミングで、怒濤の音骨ライブを好評の新曲「大いなる君へ」含め7曲ほど炸裂させた。
夕日をバックの河原音骨ライブは贅沢な時間だったと、皆さん満足して頂けたようだ。

せっかく川沿いで歌うのならと、先週完成した新曲やろうと思ってたのに、酔っぱらってすっかり忘れてしまっていた。悠久の川の流れのように、静かに歌い上げる、構想18年の歌。


River 

川は流れてゆく 透き通った空を 水面に映して
川底に沈んだ 過ちも嘘も 見逃して 

流れに逆らう石ころのように 空を見上げてた
行方は海なのか 雨粒が 頬を 濡らす

何にも縛られず 飛ぶ鳥たちも 春には帰ってくる

あるがまま 受け止めて 手放してく 僕らもまた流れる川のように

悲しみは どこかで 忘れることを 忘れてたようだ
探し物が いつかの 落とし物であるように

何かに囚われて 繰り返すときも 静かに海へゆく

あるがまま 受け止めて 手放してく 僕らもまた流れる川のように

もしも 誰とも解り合えずとも 
その瞳は 全てを見てきたのだから 
何も誰も見えない 迷路の夜も
ひとりじゃなかった ここにいるよ
2014.06.09 ライブ告知
まだ出てくるんか!ってな新曲を、制作し続けていたが、そろそろライブしたくてしょうがないモードになってきた。
6月20日(金)新宿スモーキンブギで、再びライブします!
最強モード全開です!
新曲も、もち、炸裂させます!
ヨロシクです!!


大いなる君へ

大いなる波の鼓動に この身をまかせ
大いなる風の呼吸に 心 重ねてみよう
ドゥルルルッルットゥトゥトゥ 
君は大自然の一部で ドゥルルルッルットゥトゥトゥ 
大いなる自然そのもの

脈々と流れ 受け継がれてきた 名もなき形もなきリズム
掴もうとすればすり抜けてゆく それならば一緒に踊ろうか
吸い込まれてゆく空から こぼれ落ちてくるメロディー
ハートで歌うという意味を知ったよ
 
誰にも見せずに ひた隠しにしてた 
痛みなんて どこにもなかった 
 
大いなる朝の訪れに 喜びを歌え
大いなる夜との別れに 何も止めないで
ドゥルルルッルットゥトゥトゥ 
君の内を流れる大自然は ドゥルルルッルットゥトゥトゥ 
変わり続けてゆくんだ

街の片隅で 砂漠の胸に 流れ続ける赤い河と
蔦に絡まり 淀んでみても 偉大な小人たちは働き続けた
追いかけゆく空へと 唱え続けた願いと
一番がんばったのは 誰だったんでしょうか

誰かが思うほど 君は誰かじゃない 捉えられない奇跡の集まりさ

大いなる君の鼓動に 命を預け
大いなる君との呼吸に 明日を委ねてみよう
ドゥルルルッルットゥトゥトゥ 
君は大自然そのものさ ドゥルルルッルットゥトゥトゥ 
大いなる君へ贈ろう

ライブスケジュール

6月20日(金)新宿スモーキンブギ http://id20.fm-p.jp/616/smokinboogie/
『アコギドラvol.2』
open:19:00 start:20:00
ticket:¥ 2,000+1drink
出演:上原麦、音骨、ポコンチサイトウ