翌日は朝からほぼ休憩なしで下の道を大阪まで車で移動しながら聴いた、yosseyさんのニューアルバム『瓦礫の道、ビロードの空』は、晴れ渡った夏の海岸線と同期して、ドライブミュージックとしても最高であることが判明した。ここ数年アクセル全開で加速しながら全国各地でライブ活動しているyosseyさんの新作が、こんなにポップでカラフルでしかもシンプルなギターロックになるというのは凄いことだな~なんて、頷いてて、カーブを曲がったら、いきなりゼロ戦原寸大が!アルバムジャケットのユーホーかと思ったわ!



阪急フェリーは予想を超える豪華客船、ちょっとおが丸とは比べもんにならん。おまけに2人ともそれぞれ豪華な個室が用意されてて、至れり尽くせり。yosseyさんはライブしてるからまだしも、おいらなんか、ライブありますよ~なんてビラ配りしただけだってのに、飯とビールまで付いて、タダ乗りよ。ライブ見てたお客さんとも話せて、記憶に残る船旅になったね~





行き着く先は宴会♪
Secret

TrackBackURL
→http://otobonehahajima.blog21.fc2.com/tb.php/859-5deb811e