FC2ブログ
盛岡からはYosseyさんと初めての共演の旅となる。
珍道中エピソード、その1。
のどかで景色のいい岩手の国道沿いの道を車で走っていた時のこと。
前方の雲に光る物体あり。あれ、とまってない?まさか、ユーホー。。いや、だんだん近づいてきている。飛行機だ!羽がふらふらしとる!どんどん迫ってくる!やばいっ!落ちるっ!
花巻空港が近くにあったのでございました。以上。
珍道中エピソード、その2。
ホテルにチェックインし、今日のお店、クロスロードをおいらがグーグルマップで検索した時のこと。
宿から結構近いが、荷物も多いし、結局、車で移動することに。

美容室やないけ!!
結局そこから車で10分以上。。大荷物引きずって歩ける距離ではございませんでした。以上!
入り時間ギリギリに、場末感溢れるスナック通りに、ひときわ異物感漂うライブバークロスロードにようやく到着し、マスターに温かく迎えて頂いた。そして、共演の地元ミュージシャンのパーシーさんに超ハイテンションに迎えて頂いた。
そのテンションのまま、パーシーさんのライブスタート。マスターの渋いオブリガードに、太平洋に突き抜けるパーシーさんの絶叫、に収まらず、音骨をステージに引っ張りだし、ふたりでマイクに向かって、オーイエー!!
オーイエー!!
オーイエー!!
と、延々と絶叫を繰り返した模様は、早速フェイスブックにアップされ、一日で150回以上視聴された模様。
続く音骨ライブは、もちろん魂全開で歌いあげた。
トリのYosseyさんライブは、流石は全国各地でファンが増殖しているのも納得の、圧巻のライブ。

ライブ後は、マスターにご飯をご馳走になり、皆さんと日を跨いで語り合った。
帰りは車が角を曲がるまで、皆さん手を振って見送ってくれた。
いつの日か、この閑散としたシャッター通りにライブ待ちの列ができるだろうか。
Yosseyさんと旅をしていると、決して不可能な夢ではないと思えてくる。
また帰ってきます!盛岡クロスロード!
Secret

TrackBackURL
→http://otobonehahajima.blog21.fc2.com/tb.php/944-075b3b35